入院・お見舞いの方へ



 入院される方へ
私ども職員一同は、あなたが療養に専念され1日も早く快復されることを心から願って
診療と看護に専念いたします。
病気のことなどでわからないことがありましたら、ご遠慮なく医師・看護師におたずね
ください。


  • 当院は、地域の基幹病院として、急性期の治療に努めております。急性期の治療が
    終えられた時点で、すみやかな退院(転院)をお願いしております。皆様のご協力
    をお願いいたします。(午前中の退院にご協力をお願いいたします)
  • 当院は、医師卒業教育として臨床研修病院となっております。また、薬剤師及び
    看護師及びコメディカル教育のための実習を行っております。教育の必要性をご
    理解いただき、ご協力をお願いいたします。
  • 地域連携室・医療相談室では、医療機関の連携窓口としての対応や、相談支援等
    (退院に向けての相談・社会保険制度の活用・介護保険の情報提供・施設紹介等)
    を行っております。
     地域連携・医療相談室については【こちら】
  • 当院は、多くの患者さんが療養されています。入院中は他の患者さんにご配慮ください。
 自宅での療養や転院についてお困りの方は、ご気軽に職員までご相談ください

  
※現在は、感染症に伴う面会制限を行っています。
 入院時のお願い
  • 入院中は、病院の規則および医師・看護師等の指示を固くお守りください。
  • 他の人に迷惑をかけたり、院内の秩序を乱したりする場合は、退院していただく
    ことになりますのでご了承ください。なお、職員や当院利用者に対する暴言や暴力、
    セクハラなど院内の秩序を乱す迷惑行為、犯罪行為を発見した場合は、警察に通報
    します。
  • 診療上の都合により、病室を変わっていただくことがありますので、ご了承ください。
  • 医師の許可なく、当院で行う以外の治療や、私物の薬の服用はしないでください。
  • 入院中の飲酒は厳禁です。
  • 入院中に他の医療機関を受診することは、医師が必要と認めた場合以外はできません。かかりつけ医等に受診希望の場合は、医師に相談して、指示を受けてから受診
    してください。
  • 患者様や職員のプライバシー、および病院内における個人情報を保護するため、
    病院・敷地内での写真・動画の無断撮影や録音は原則禁止しております
      詳しくは【こちら】をご覧ください
  • 職員に対する金品による謝礼は、固くご辞退申し上げます。

 患者およびご家族のみなさんへ

転倒・転落防止への協力とお願い

入院による環境の変化、体力・運動機能の低下により、思いがけない転倒・転落が起こることも少なくありません。
当院では、転倒・転落防止に注意してまいりますが、状況により必要な用具を使用させていただくこともありますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。

転倒・転落を防ぐための注意点

ベッドから降りるとき(起立時)、トイレ移動時(特に深夜から朝方)、方向転換時、トイレや浴室では特に注意しましょう。

  • ゆっくり柵につかまって起きましょう。
  • 頭元の灯りをつけましょう。
  • 床頭台、衣装ケース(スツール)、オーバーテーブル、ワゴンなど
    不安定な物につかまらないようにしましょう。
※歩行が不安定な方や不安な方は、看護師が介助・同行しますので、遠慮無くナースコール
 を押してください。
※めがね、補聴器などは、ご自宅で愛用している物をお持ちください。
※履き物は、かかとがあり、脱ぎ履きしやすく、滑りにくい、履き慣れたものを持参される
 ことをお勧めします。

 転倒・転落した時、その場面を見た時は、すぐに看護師へご連絡ください


 来院される方へ
患者さん各位のご理解とご協力をお願いいたします。
PageTop