センター長挨拶
センターのご紹介
交通のご案内
お問い合わせ先
連携先病院
地域医療機能推進機構(JCHO)のご紹介
個人情報保護方針

センターのご紹介

  • 肥満を防いで内臓脂肪症、メタボリックシンドロームの予防、さらには生活習慣病予防に努める
  • 各種がん検診を充実し早期発見に努める
  • 検診精度の向上を目指し、全国社会保険協会連合会本部の指導の下で精度管理を行う




 生活習慣病は日ごろの健康管理次第で予防し進行を抑えることのできる病気です。年に一度は定期的にチェックして自分の健康状態を知っておく必要があります。
 生活習慣病の早期発見、予防医療及び健康づくり対策の充実を図るため、昭和55年に健康管理センターを開設し、宿泊ドック、日帰りドック、生活習慣病予防健診、職場健診、脳ドック、肺がんドック、PET/CT検診などを積極的に実施しております。
 腹部超音波は消化器内科部長の指導の下、臨床検査技師を4名配置し検査にあたっています。乳がん(マンモグラフィ)検査は女性放射線技師がやさしく対応しています。胃部・胸部のレントゲン診断は放射線専門医が読影しています。
 受検される皆様の利便を考慮して、受付は7:30~9:00の間としております。

※ 各コースによって受付時間は異なります。
※ 完全予約制となっています、電話もしくは来院にてご予約下さい。
PageTop