病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当表 休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
看護部の紹介
コメディカルの紹介
広報誌一覧
交通のご案内
お問い合わせ先
ご意見への回答一覧
診療実績・臨床指標
調達情報
バリアフリー情報
情報公開
個人情報保護方針
訪問看護ステーションのご案内
健康管理センター
附属介護老人保健施設

臨床研修-外科

各診療科より

診療科の特徴

hasegawa外科主任部長  長谷川 博康
当院は地域医療機関と連携し、その中核病院としての役割を担い、地域完結型医療を目指しています。
また、地域がん診療連携拠点病院の認可を受け、がん治療レベルの均霑化に努めています。
外科手術症例は県下で有数に多く、研修医の皆様も全ての疾病(消化器・呼吸器・血管外科その他)の手術を極めて短期間で経験できます。その疾病の治療に積極的に参加して下さい。
腹腔鏡・胸腔鏡手術の手術も多く、適応を選び(治療ガイドライン)、胃癌・大腸癌・肺癌・嚢胞性肺疾患などの疾病を治療しています。

研修することで習得できるもの

  1. 外科の基本
    清潔不潔の概念、創傷の処置、術前術後の管理の基本。
  2. 手術の助手の経験
    単なる見学者の枠を超え、治療に参加する。
  3. 周術期の経験。
  4. EBM(evidence-based medicine)とIC(informed consent)の基本。
  5. 胸腹腔鏡下手術の経験と理解。器具、デバイスの使い方の基本を修得する。
等々、枚挙に暇がありません。熱意ある研修医師の研修病院として最適な医療機関であることを自負しつつ、全人的医療をすすめてまいります。


また当科は以下の学会認定施設です。

  1. 日本外科学会外科専門医制度修練施設
  2. 日本消化器外科学会専門医修練施設
  3. 日本がん治療認定医機構認定研修施設
  4. 日本乳癌学会関連施設
  5. 日本臨床腫瘍学会認定研修施設


PageTop