ペインクリニック内科

【受診前に必ずご覧ください】 新型コロナウイルス感染症に関する更新情報 >>
 ペインクリニック内科

痛みに対し心身両面から対応しています。

 “ペイン”とは英語で“痛み”という意味で、
“ペインクリニック”とは“痛みを診療する科”のことです。

 対象となる主な疾患は、帯状疱疹、帯状疱疹後神経痛、三叉神経痛などの神経痛、腰下肢痛、肩こり、五十肩、頭痛などの痛みと顔面神経麻痺、突発性難聴、顔面痙攣、眼瞼痙攣などの疾患です。
 治療は星状神経節ブロック、硬膜外ブロック、トリガーポイント注射などの神経ブロック治療、レーザーやキセノン光などの光線治療、内服治療(一般的な痛み止め以外の薬を含め)を組み合わせて行っています。また顔面痙攣、眼瞼痙攣に対するA型ボツリヌス毒素の注射治療も行っています。
 当院は日本ペインクリニック学会の指定研修施設に認定されています。
部長
清水 清美
昭和60年卒
日本ペインクリニック学会専門医・日本麻酔科学会指導医
日本専門医機構麻酔科専門医/専門研修指導医
日本ペインクリニック学会・日本麻酔科学会
部長
山下 唯可
平成18年卒
日本麻酔科学会認定医
日本ペインクリニック学会・日本麻酔科学会
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
午前 清水 清美

山下 唯可
清水 清美

山下 唯可
清水 清美

山下 唯可
清水 清美

山下 唯可
清水 清美

山下 唯可
午後 清水 清美 清水 清美
 現在、おしらせはありません。
 現在、医療機関の方へのおしらせはありません。



PageTop