病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当表 休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
看護部の紹介
コメディカルの紹介
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指標
調達情報
バリアフリー情報
情報公開
個人情報保護方針

眼科

患者さまへ

当院は日本眼科学会の研修指定病院であり、山口大学医学部眼科との連携や、診療所との病診連携を大事にしています。また、全身の合併症をもった患者さんの場合に、他科と連携を取りながら治療を行えることが、メリットのひとつと考えています。

 

特色および専門分野

糖尿病や腎疾患などの種々の全身合併症を伴った症例が多く,他科と連携を取りながら診療を行っています。

緑内障については、多数の患者さんが通院されており、手術についてはトラベクレクトミー、トラベクロトミーやチューブシャント手術など、症例及び病期に応じて術式を選択しています。

網膜硝子体疾患(黄斑部疾患、糖尿病網膜症、網膜剥離など)については網膜硝子体専門医(能美)が担当しており、小切開での硝子体手術(23G、25G、27G)を行っています。
網膜静脈閉塞症など血管閉塞性疾患での主な視力低下の原因となる黄斑浮腫や加齢性黄斑変性症に対しては症例により硝子体手術や、硝子体内注射、薬物治療を選択しています。

また、視神経炎に対するステロイドパルス療法や角膜潰瘍など、薬物治療が必要な症例の入院も受け入れています。

 

診療スケジュール

曜日/時間 午前 午後
月曜日 芳野 秀晃(予約のみ)
村田 晃彦
緒方 惟彦
火曜日 芳野 秀晃
村田 晃彦
水曜日 芳野 秀晃(予約のみ)
村田 晃彦
緒方 惟彦
木曜日 芳野 秀晃
村田 晃彦
緒方 惟彦
金曜日 芳野 秀晃
村田 晃彦
緒方 惟彦

担当医師

主任部長 芳野 秀晃 昭和59年卒 日本眼科学会専門医

日本緑内障学会・日本眼科手術学会・日本眼内レンズ、屈折手術学会
部長 村田 晃彦 平成9年卒 日本眼科学会専門医

日本角膜学会・日本眼炎症学会・日本コンタクトレンズ学会・American Academy of Ophthalnology(米国眼科学会)
医員 緒方 惟彦 平成25年卒 日本眼科学会・日本眼科医会・日本眼炎症学会
非常勤 新川 邦圭 平成3年卒 日本眼科学会専門医

日本眼科手術学会・日本角膜学会・日本眼科学会

患者さん紹介時のお願い


緊急入院や緊急手術が必要と判断される場合は,ベッドの空き状況を確認するためにも事前にご一報いただければ幸甚です。

主な検査機器等

ゴールドマンスリットランプ,オートレフ,眼底カメラ,マルチカラーレーザー光凝固装置,眼科用YAGレーザー装置,自動視野計,無反射視力検査装置,超音波画像診断装置,角膜形状解析装置,スペキュラーマイクロスコープ,ノンコンタクトトノメーター,大型弱視鏡,Hess赤緑試験,OCT,超音波 眼軸長測定装置、ウェーブフロントアナライザー

主な治療内容及び治療実績


(平成26年手術実績) 
手術内容 症例数
白内障手術 534例
緑内障手術 52例
網膜剥離(パックル) 4例
硝子体手術 124例
そ の 他 134例
PageTop